保険のQ&A

目的別に下のタブを切り替えてご確認ください。
掲載されていない内容などについてはお問合せよりお気軽にご相談ください。
なお、補償(保障)の内容や名称等は保険会社によって異なります。ご了承ください。

人の保険のQ&A

人以外の保険のQ&A

その他全般のQ&A

家財に保険をつければ、宝石や美術品も全て補償されるのですか?

宝石・貴金属・書画・骨董品・彫刻物(いわゆる美術品)などで1個もしくは1組の価額が30万円以上のものは、基本的には保険の対象にはなりません。これらのものは「明記物件」と呼び、保険証券に記載(明記)することで補償対象とすることが出来ます。つまり、宝石や美術品であっても1個もしくは1組の価額が30万円以下の場合は補償対象に含まれています。

無題ドキュメント