医療保険
病気やケガで入院した時に、その治療や休業によって生じた経済的な損失に対して給付金が支払われる制度のことです。一定の保険期間を定める定期タイプと一生涯保障の終身タイプとがあります。

ウィンドウを閉じる