こども保険

原則として、親御様が保険料を負担するご契約者、お子様が保険の対象となる被保険者となってご契約いただく、教育資金作りを目的とした保険のことをいいます。
お子様のご年齢に応じて、「祝い金」や「満期受取金」を受け取ることができます。
万が一、保険期間中にお子様がお亡くなりになられた場合は、所定の死亡給付金をお受取いただけます。
反対に、ご契約者である親御様がお亡くなりになられた場合には、以後の保険料は支払が免除され、「祝い金」や「満期保険金」をご契約どおりお受け取りいただくことができます。

こども保険をお選びいただくときの判断ポイントは次の7つです。

  • 何年間、何ヶ月間、いくらずつ保険料を積み立てる必要があるのか?
  • 積み立てた保険料が、どれくらい増えるのか?
  • どのタイミングで資金を受け取ることができるのか?
  • 万が一の際に、どのくらいの保障があるのか?
  • 途中でやめたいと思ったときに、どのような手段があるのか?
  • 保険会社のサポート体制や信頼度は?
  • 住宅資金など他の家計への影響度は?

教育資金は、住宅資金などと並び、大きな出費をともなうものです。

お子様の教育資金を、皆様の家計の状況にあわせて、効率よく準備することをお考えのお客様は
下記より弊社ファイナンシャルプランナーにご相談ください。

ファイナンシャルプランナーの最上級資格者が、
電話・メール・訪問にてご対応させていただきます。
*お問い合わせフォームのお問い合わせ内容に「教育資金」とご記入ください。

ウィンドウを閉じる