せぞんの知恵袋〜今日からなろう!! 4つのジャンルで情報通〜
トピックスの記事詳細
2012年10月18日

ささいな事故でも翌年の自動車保険の保険料が大幅アップ!?

ishitani.jpg10月1日に自動車保険の事故割増引き制度(等級制度)が大きく変更されました。

自動車保険にご加入されている方は事故の有無で等級が上下し、保険料が変動することはご存知のことと思います。

今回の改定は、事故で保険金を請求した方の保険料負担が大幅に増加する内容です。


【事故で保険金を請求した場合の保険料】
年間保険料5万円(20等級)で通常の事故1件(3等級ダウン)の場合

car-p.jpg

【改定内容のポイント】
①同じ等級でも保険金を請求した方の翌年の保険料がアップします。
   割引率が無事故の場合と事故ありの場合では大きく異なります。
     例)同じ10等級でも「無事故の方:43%割引」「事故ありの方:23%割引」

②従来の等級がすえおきされていたささいな事故でも1等級ダウンになります。
   従来は、車両単独の損害で、原因が火災、風災、盗難等の場合、次回更新時の等級はすえおきでしたが、
   今回の改定により
1等級ダウンします。

③事故で保険金を請求した場合に、本来の割引率よりも低い割引率が最大6年間適用されます。
jiko.jpg 
    ※1年間で複数の事故があった場合は、適用年数は合算(最大6年間)となります。

【対策】
◎なにはともあれ、安全運転が一番の対策です。少しの配慮でも事故を減らせます。

anzen.jpg

○事故が起こった場合、保険金を請求する前に保険会社もしくは保険代理店に相談してください。

少額の請求では、請求額以上に保険料負担増となる場合があります。保険料への影響をシミュレーションしてくれる保険会社や保険代理店もあります。

○契約時や更新時に保険代理店に相談してみましょう
お車の利用状況や運転者の状況に応じて、長期契約化や自己負担額の設定などのアドバイスを受けることができます。

ページの先頭へ戻る